陸と空
 
鉄道&飛行機バカの撮影記録です。
 


Show by Aug/20/2010

7月19日撮影分(2)

本日は、昨日撮影に行ってきました「大糸線」の続きをご覧下さい。

倶利伽羅駅で日本海、能登などを狙い、福岡駅付近で北越を撮影後

高速に乗り一路糸魚川へ

キハ52通過50分前に糸魚川ICに到着

既に沿線には三脚が並び多くの方が待機中。

キハ52が来るまでまだ時間があるため、私はのんびり撮影地を探します。

冬は雪が山ほどあり諦めた姫川第六発電所付近の俯瞰アングルに行ってみましたが

光線が悪く撤収~ 更に長野県側へ移動し

定番撮影地の平岩駅付近の橋梁で待ち構える事にしました。

ここも有名撮影地で既に10名以上の方が待機中。

間に入れてもらいセット完了

列車が来るまでまだ時間があるため、近くの白馬大仏を見学

薄化粧をした真っ白な大仏様、お顔も大仏のイメージとはちょっと違う

なんとも可愛らしい大仏様でした

しかし、何故こんな山奥に大仏様を造ったのか…不思議~

そろそろ列車通過時刻になり、撮影場所へ戻りま~す。

更に撮影者も増え、この場所も大盛況

そんな中、ゆっくりと姫川を渡るキハ52が姿を現しました

今回は、平岩駅付近でキハ52を3回撮影し南小谷行きの撮影は終了~

折り返しの糸魚川行きまで時間があるため、まだ一度も行ったことがなかった

南小谷駅に行ってみることに…

JR西日本と東日本の境界駅となる南小谷駅

もう少し大きな駅のイメージがありましたが、山間の小さな駅でビックリ

停車中のキハ52を数枚撮影し折り返しとなる列車の撮影地を探しに出発~

長くなりそうなので、続きはまた明日に…






それでは、昨日撮影しました「大糸線」の画像をご覧下さい

まずは、小滝~平岩間の橋梁を行くキハ52からです。



一番上の画像を撮影後、猛ダッシュでこの場所に移動し更にもう一枚ゲットン


バックに白馬大仏がちらりと顔出すこの場所で

更にキハ52を狙い往路の撮影は終了~



南小谷駅

JR東日本のE127系?とキハ52が仲良く並んで停車中でした。



一番端のホームに入ったため撮影が難しいです


Jul.20(Tue)15:36 | Trackback(0) | Comment(2) | 大糸線 | Admin


(1/1page)