陸と空
 
鉄道&飛行機バカの撮影記録です。
 


EF66[吹田]

EF66-20(3)

本日も「EF66-20号機」の画像をご覧下さい。

JR貨物には、EF66-20の他、多くの試験塗装機が登場しました

北海道地区では、DD51

東北地区では、ED75

関東地区では、EF65-1000、EF64-1000

東海地区では、EF65-0

九州地区では、EF81、ED76など…

日本各地にJR貨物をPRする釜が存在しました。

有名なところでは、つい最近まで現役で走っていた

新鶴見機関区の「EF65-1059」でしょうか…

各機関区の試験塗装機が消えていく中、最後まで生き残り

鉄道ファンには人気のあった釜でしたが、ついに廃車となってしまいました

毎日、貨物列車を引っ張る地味な運用が多いJR貨物の機関車ですが、

またド派手な塗装で鉄道ファン、一般の人までをも楽しませてほしいですね





それでは、本日も「EF66-20号機」の画像をご覧下さい

まずは、吹田機関区撮影会で展示された「EF66-20号機」からです。

各形式のトップナンバーが並ぶ中央に20号機が展示されました。

左からEF65-101、EF66-901、EF66-20、EF66-1

EF65-1001、EF81-1



ロクロクの人気トリオ

この3機、全てがいなくなってしまいました

吹田機関区では、釜を一機一機前へ出して撮影会が行われていました。

交流機が来た時は、自走できないため後ろに直流機を付けて前へ押し出し

切り離し後、直流機のみ後ろへ戻るという憎い演出もありました



有名撮影地をゆくEF66-20号機


早朝早い時間帯に高槻を通過する「ピギーバック専用列車」

何故こんなド逆光なところで撮影したかは、解りませ~ん



最後にEF65-68に牽引され鷹取工場に検査入場するEF66-20号機

後ろに連結されているヨ+コキ+ヨもいい感じです




「EF66-20号機」をご紹介してきましたが

写真として残っていたものは以上です。

ネガを探せば、まだ出てくると思いますので、

見付かりましたら、その他の試験塗装機の写真と併せて

またご紹介できればと思っています。



4月4日(日)14:29 | トラックバック(0) | コメント(2) | EF66[吹田] | 管理

EF66-20(2)

本日も「EF66-20号機」の画像をご覧下さい。

私がEF66-20号機を追っかけている当時、全てのロクロクが

現役で全機、吹田機関区に配属されていました。

この後に新製されるEF66-100番台、110番も吹田配属となり

機関区内では、多くのロクロクを見ることができました

その中でも、存在感たっぷり特に目立っていたのが20号機

さらにロクロクには、試作機の901号機、トップナンバーの1号機なども

鉄道ファンの間では人気の釜となっていました

今では、ロクロク0番台も廃車が進み激減

全機現役当時を知る者にとっては、とても寂しく感じます。






それでは、本日も「JR貨物試験塗装機EF66-20号機」の画像をご覧下さい

まずは吹田~鷹取までの配給運用に入った20号機からです。

列車番号は確か「配6981レ」だったと思います。



20号機が高速貨物を牽引し東淀川駅を通過していきます

終着、梅田貨物(タ)までは、あと少し…



平日のみ?ロクロクの重連で走っていた神戸港~吹田までの高速貨物

20号機が先頭でないのが残念

列車番号は、全く憶えていません



EF81との重連で梅田~吹田間で運転されていた「単○○○レ」


珍しく甲種運用に入った20号機

新製車両の211系が時代を感じます。



4月3日(土)13:51 | トラックバック(0) | コメント(0) | EF66[吹田] | 管理

EF66-20(1)

先月の7日にEF66-20号機が2077レの次位無ムドにて広島へ送られました。

ナンバープレートなどが外されしばらく吹田機関区の片隅に留置されていた為

おそらく廃車回送と思われます

このEF66-20号機は、元JR貨物試験塗装機で

当時、鉄道ファンの間では注目となった釜です

私も一時期、追っかけしていた頃があり、

「スーパーライナー」「配給」「甲種」などを撮影

今でも、その当時のネガ、写真が残っていましたので

本日は、JR貨物試験塗装で活躍していた頃の

EF66-20号機の画像をご覧下さい

20数年前の写真ですので、荒さが目立ちますがお許し下さい。




まずは、試験塗装となった20号機に短期間取り付けられたJR貨物HM

なんとか専貨運用に入ったところを撮影できました

昔は、こんな専貨運用が多く走っていました。

ひさし無し、PS17パンタの20号機も懐かしいです。



下関コンテナを積んだ高速貨物に20号機が入りました。

この列車、昔はレサ、レムフで運用されていた貨物列車です。

レサ、レムフは幼い頃、スイミングスクールに行く時によく見ていた貨物です。



「スーパーライナー」運用に充当された20号機

釜次位のピギーバックが懐かしい~



JR貨物のHMが外され高速貨物運用に就く20号機




明日も20号機の画像を掲載予定です。



4月2日(金)22:15 | トラックバック(0) | コメント(0) | EF66[吹田] | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | 恋活
家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機