陸と空
 
鉄道&飛行機バカの撮影記録です。
 


Show by --/11/2007

飛行教導隊(PART1)

飛行教導隊とは日本各地から選び抜かれたパイロット達が集まり
結成された航空自衛隊の教官集団です。

他国の航空機が日本に攻めてきたという設定で教導隊が敵機役となり
空中戦を行うことからアグレッサー(仮想敵機)とも呼ばれています。

所属は新田原基地(宮崎県)で毎年、巡回教導のため
各基地を訪れ操縦技術などの教育を実施しています。

2007年度の小松巡回教導は4月に行われており

その後、10月には「戦技競技会」で再び小松に飛来しています。


それでは巡回教導で小松飛来時のカットをご紹介します。
まずはランウェイ24のアーミングエリアに並ぶアグレッサー7機からです。



グリーンボディのF-15DJ型 #096


F-15DJ型 #095


G訓練区域へ向け「離陸準備OK


#091(グリーン)& #092(ブルー)

こちらも離陸準備OKです。



Dec.11(Tue)23:45 | Trackback(0) | Comment(0) | 小松空港 | Admin


(1/1page)