陸と空
 
鉄道&飛行機バカの撮影記録です。
 


3月28日撮影分(2)

今朝「特ダネ」を観ていると津波で自宅を流された場所に

自らプレハブを建てて生活をされている78歳の宮大工さんの

取材リポートがありました。

一時期は、外国製のテントを自宅のあった場所に広げ

生活をされていたそうですが、震災後高騰したプレハブを自ら購入し

息子さんと一緒に建てたそうです。

辺り一面、瓦礫の山、山、山…

その中に青い屋根のプレハブ小屋が一つ

その宮大工さんが「瓦礫を見ながら毎晩寝ていますよ。」と

時折笑い声を交えながら取材に応じていたのがとても印象深く

なんて逞しいんだろう感じました。

被害を受けていないこちらが元気を送らなければならないのに

逆に勇気と元気を貰いました。

ホント日本人って強いですね!

テレビを観ていると被災地では、笑顔が少しづつですが戻り

ほんの少しづつですが復興への動きも…

今回の宮大工さんのような元気と逞しさがあれば

きっとまたあの美しい東北の町が甦ること間違いナシ!

また東北へ行ける日がとても楽しみになりました。








それでは、本日も「3月28日撮影分」の続きをご覧下さい

この日は、富山機関区より東新潟へEF81-304号機が旅立つ日

常願寺川橋梁で待ち構える事にしました。

EF510-9+EF81-304(3097レ)



少し前に掲載しました304号機のサイド画像

ちょっと判りにくいですが、スノープロウが取付けられています。



立山連峰バックにステンレス釜が狙えるとは…

次の日(3月29日)にも303号機が東新潟へムド回されています。



304号機撮影後、行列の出来ていたパン屋さんでパンを買い

富山空港の河川敷での~んびり昼食

AIRDO 79便



この日は、キレイに立山連峰が見えました。

ANA885便



4月15日(金)21:10 | トラックバック(0) | コメント(0) | 北陸本線 | 管理

この記事へのコメント投稿はできない設定になっています
コメントはありません。


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 楽天市場 | FX自動売買
禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット | 地震速報機