陸と空
 
鉄道&飛行機バカの撮影記録です。
 


3月12日撮影分(8)

今年2月に広島車両所へ回送されたEF81-123が検査を終え

今週末に富山へ戻ってくるようです

富山機関区のEF81-110&120番台は痛々しいほどのボロボロボディで

0番台のパーイチと比較してもヒドイ状態でした。

そんなボロボロパーイチも115号機、116号機…と

次々に広島車両所などへ回送され検査後、

ピカピカになって富山へ戻り運用に就いています

(一部、廃車となった車両もありますが…

現在では、ボロボロボディで頑張るパーイチも少なくなりましたよ~

しかし、日本海縦貫線は、厳しい環境下そして長距離を走るため

暫くするとピカピカだったボディも汚れてしまいます

キレイなパーイチを狙うなら検査明けの数ヶ月を狙うべし

123号機もキレイになって戻ってくると思いますので撮影は、お早めに~








それでは、本日も「3月12日撮影分」(大糸線)の続きをご覧下さい

3月だというのに雪壁が残る根知~小滝間をゆく

たらこ色の「キハ52-156」からです。



根知駅をバックに南小谷駅へ向け出発するタラコ


根知駅を過ぎると一気に景色が変わり険しい山々が連なる山間部を走ります。


刻一刻とキハ52最終定期列車の時刻が近づいています。


3両いるキハ52が根知駅で揃いました

無謀にも手持ちで撮影した為、ブレてしまった



Apr.12(Mon)23:34 | Trackback(0) | Comment(0) | 大糸線 | Admin

Comment is unavailable due to setting.
There is no comment.


(1/1page)